艶出し

最近の改装は大分見える所に手を入れるようになりまして、

できあがりの部分が増えてくると気持ちも高まってきます。

 

<ティカウンター>

皆さまにお茶をブレンドしたり飲んでもらうメインともいえる場所を作っています。

カメラロール-634

まずはブロックを積んで基礎を作ります。大分場数が増えてきて要領をえてきました!

とにかく水平とラインをきっちり取ればあとが楽ちん!

カメラロール-653

天板を加工して、柱に組みこみます。

なかなか良い調子でできました。

ちなみにこの柱は製材屋さんにいただいたもの。

カメラロール-668

あとはボール類を貼って、シンクを取付。

カメラロール-731

 

<キッチン壁しっくい仕上げ>

カメラロール-744

毎度お世話になっていますミッチーさん。ありがとう!

カメラロール-741

まずは漆喰をねりねり。

漆喰は左官の中でも高級な部類に入ります。

ただ、材料はそんなにもべらぼうな値段ではなく、

材料屋さんで買って自分達で塗ればお買い得。

日本古来の金鏝押さえという平面ツルツルに仕上げるやり方は、

素人には難しいですし、柔らかい感じを出したいので、

少しゆるめの仕上げに・・・。角もRをつけてやわらかく。

 

塗っている写真は、自分達も塗っていたのでないので

出来上がり写真をば・・・。

カメラロール-748

キッチン内部のニッチ。これはちょっと手間がかかりますが、

なかなか洒落たものになります~。

カメラロール-752

ど~ん。キッチンの前のカウンターです。

国産のナラの天板はオイルでシンプルに仕上げました。

 

改装のコンセプトはオリエンタル!

これからどんどん仕上がってくるのでどんどん紹介していきますね!!

 

 

 

0 comments on “艶出し

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA