製本ワークショップ Waterwheel Binding

R1064032

製本のワークショップ 3/28 vol.2
Waterwheel Binding【水車式製本】

 

ブックアーティスト松永亨子さんをお招きしての製本ワークショップ第二回目。

3/28は【Waterwheel Binding】という松永さんオリジナルの技法を教えて頂きました。

 

R1063972R1063974

今回の、Waterwheel Bindingの特徴は

その名の通り、パタパタと拡がる蛇腹状になっていて、その動きもとても美しいものになっています。

そして、その構造はとてもシンプルな上に、糊や紐を使わないものとなっています。

この構造は松永さんがある作品を制作している時に考案したものだそうです。

今回、一番の顔である背表紙は、日本の型染紙を用意していただき、選んで頂きました。

R1063982

R1063989R1063994

IMG_4467

IMG_4468

IMG_4475

R1064024

R1064044

R1064042

R1064031

参加していただいた皆様の見事な集中力。

思い思いの作品ができあがりました。

これらがどんな風に使われるのか楽しみですね!

 

今回、ひょんなことから知ることになったアートブックの世界。

身近な紙という素材の奥深さとそのバラエティーの多さに驚きました。
とてもたくさんの反響を頂きましたので、

また新たな企画もしていきたいと思っております。

乞うご期待!!

 

 

0 comments on “製本ワークショップ Waterwheel Binding

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA