ハーブ香炉とたま茶のオリジナルブレンド講座 2018/2019

もっとハーブのことを知りたい、美味しく味わいたい。
そしてハーブで楽しみたい。

すべての写真-631

そんなあなたへお届けする

ハーブ香炉

たま茶のオリジナルブレンド講座
FEEL KYOTO WORKSHOP


この講座は、とっても簡単な方法で楽しめる”ハーブ香炉”とたま茶のオリジナルブレンドティーにまつわるハーブを学ぶことができるワークショップ(WS)です。

たま茶では日頃よりオリジナルハーブティーのブレンドを製作し、みなさまに提供しております。季節にあうようなブレンドをオススメとしてご紹介しておりますが、まだまだお伝えしきれていないハーブの魅力がたくさん!その内容をじっくりとお伝えしたいという思いもこめてこの企画をはじめました。

また、お茶としてご愛飲いただいたあとの茶がらの利用方法についても度々尋ねられることがあり、そのひとつのご提案として”茶香炉”での楽しみ方をこの講座でお伝えしたいと思います。

中秋の夜いかがおすごしだったでしょうか?閉店後、夕飯前に外の空気を吸おうと町内を一周すると、ここ最近はまん丸のお月さまがこちらをのぞいています。その時間のひきしまったすこしだけ冷たい空気がそうさせるのか、やはりこの季節の夜空と星たちには、やさしく訴えかけるものがあると思います。 ・ 陰と陽、プラスとマイナス、善と悪。人は二分法で表現されたもののほうが理解しやすいし、そして伝わりやすい。曖昧でどっちつかずな、そして中庸にあるところでの安寧というものを精神の中でさがそうとも、なかなかそうはうまくいかず。月と太

香りを楽しんで頂くブレンドは、たま茶オリジナルブレンドハーブティー。各回、内容異なりますので、何回でも楽しむことができます。

キリっと。

今回のメインともいえる

”ハーブ香炉”
について

古代エジプトの時代、神さまへの捧げ物として宗教的な目的にも利用されてきた”香り”。香りは「蘇り=再生」に繋がるとも考えられていたようです。

すべての写真-639

今回用いるものは、たま茶のブレンドハーブティーと身近にある素材、そして、日本の茶香炉に使用するいくつかの道具です。

すべての写真-635

ハーブ香炉について、特に決まったやりかたはないのですが、気軽に楽しめるハーブティーをつかったお香づくり(ハーブ玉)をお伝えして、体験して頂きます。

そして、爽やかな香りの漂う空間の中で、ハーブティーと老舗和菓子店の生菓子をお召し上がりいただきます。

先日行われた第一回目のレポートはこちらから→ 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
FEEL KYOTO WORKSHOP
ハーブ香炉とたま茶のオリジナルブレンド
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

[日時]

2019年/1/19(sat)

2019年/2/16(sat)

各日スケジュール
[午前の部]10:00~11:30
[午後の部]13:00~14:30

[場所]
京都西陣たま茶 >>  ACCESS

[定員]
各5名(合計10名)

[参加費]
2,500 yen
(ハーブティー・季節の生菓子付)

[予約について]
受付中(開催3日前までに申込をお願い致します。)

1.お問い合わせフォーム もしくは
2.メール”info[at]tamacha.net” へ([at]を@へ)

お名前/ご連絡先(メールアドレス)/電話番号/ご希望時間(午前or午後)をお伝えくださいませ。

※いずれの方法にて送信後3日間返信がない場合は、お手数ですが、電話にてお問い合わせくださいませ。
※※お申込みは先着順で定員になり次第、予約受付を終了させていただきます。
※※※キャンセルは準備の都合上、ご遠慮願います。

[主催]
たま茶 ・ FEELKYOTO

[後援]
京都府 地域力再生プロジェクト

0 comments on “ハーブ香炉とたま茶のオリジナルブレンド講座 2018/2019

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA